Ebooks

APIゲートウェイとサービスメッシュの違い

この電子書籍では、Kongの共同設立者でCTO(最高技術責任者)であるマルコ・パラディーノ(Marco Palladino)が、APIゲートウェイとサービスメッシュの違い、そしてそれぞれを使用すべきユースケースを実用的かつ客観的な方法で解説します。

    By submitting your Email you agree to receive future communications from Kong.

    APIの管理(APIM)、そしてAPIゲートウェイの採用は、データセンターの内外で最新のAPIユースケースを実装する主要な技術として長年にわたり使用されてきました。そして2017年頃、別のパターンであるサービスメッシュが業界に登場しました。ほぼその直後、業界ではこのパターンがAPIゲートウェイのパターンとどのような関係にあるかを正しく把握できず、大きな混乱が始まったのです。

    すでに多くの人々がAPIゲートウェイとサービスメッシュの違いを説明しようと試みており、一般的にはAPIゲートウェイはNorth-Southトラフィックを、サービスメッシュはEast-Westトラフィックを扱うと言われています。しかしこれは正確ではなく、むしろ両方のパターンに対する根本的な誤解を強調しています。

    この電子書籍では、Kongの共同設立者でCTO(最高技術責任者)であるマルコ・パラディーノ(Marco Palladino)が、APIゲートウェイとサービスメッシュの違い、そしてそれぞれを使用すべきユースケースを実用的かつ客観的な方法で解説します。